社員インタビューstaff interview

商材だってアイデア次第好きにやらせてくれるのが面白い商材だってアイデア次第好きにやらせてくれるのが面白い

服部 竜也服部 竜也

わたしの仕事

服部竜也

  • お客様へのプレゼン資料の作成
  • 商談スケジュールの調整
  • 別注品等の進行管理、内容調整
  • 受注業務補助、後輩の指導・育成
アイコン
入社のきっかけ

業種と人柄ですかね

もともと商材を広く扱う商社が希望という事もありましたが、もう一つは面接してくれたのが今の部長で「面白そうな人だな」って思ったのが強いです。
紙面上ではやっぱりどうゆう会社かって判断しずらかったんで、出会いに恵まれてきっかけになった感じです!「希望の専門職」や「理想通りの職業」に就ける人ってごく一部だと思うんです。
私もそこまで大それた理想ってなくて、、だからどういう人と一緒に働くかって大事だと考えてましたね。

服部竜也

sec3-man

私のやりがい

「これだけ売ってなさい」
っていう会社じゃない

私はフットワークが軽い方なので、担当するお客様や商材は結構幅広いんです。医療系以外にも包材関係にも営業してみたり。遠興って基本商品はもちろんありますが「これだけ売ってなさい」っていう会社じゃなくて、ちゃんと説明出来れば「なにやってんだ」とは言われない。
色んなお客様から色んなお話を聞ける、そんな自由な感じが息苦しくなくて刺激があって面白いですね。
案外、他ジャンルで聞いたお話が役に立つなんて事もありますよ

仕事のスタイル

距離感を大事にしています

沢山くる他の営業と少しでも違う立ち位置を取れるように努力してます。
なのでなるべく営業先ではそこの社員になったつもりでやってます!
どうしたら自分が営業で関わっているメリットを出せるか考えてます。だから本当に腹割って話しますよ、たぶん場をわきまえた営業なら言わないことも言ってるかもしれませんね。それでも一応、空気も読んでるつもりです、、、笑

営業はいろんなスタイルがあるので、みんなカラーは違いますが
コツコツ真面目に営業するのがやっぱり一番ですかね。

服部竜也

服部竜也

仕事のスタイル

自分でやることを自分で
決められる人になる

基本的な商品以外に、「お客様に求められるものをヒアリングして商売にしていく」そんな事もありますし、当然中には前例の無い内容もあります。それでもチャレンジさせてもらい易い環境だと思います。裁量が広い分、責任も計画性も必要。
入社当時は四苦八苦していましたが、しっかり指導してもらい随分鍛えられたと思います。自分でやってみたいことをやるにはどんな風に事を進めていくのかそんな思考が鍛えられるし求められている気がします。僕はまだ、そんな余裕は無いんですけど 笑

服部竜也

遠興って実は...

sec6-txt

うちの会社は「ワークライフバランスが整えやすい環境だなー」と思います。方向性があっていれば進むペースについてはある程度許容してもらえるし、割とマイペースにやれます。そうも言ってられない時もありますけど、、
手前味噌ですが、働きやすい会社だと思います。

ENKOH RECRUIT